読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

関大輔√本編の話

昨日に引き続きドラッグ王子の話。本題。

ついさっきまで朝っぱらから青山樹√買って読んでたんでそっちの話もしたいんですけど、やった順に書かないと私が忘れそうなのでw今日は関大輔の話。

 

 

 

ドラッグ王子とマトリ姫、関大輔√本編。

ものっそい簡潔に言うと、良かったです。

 

(笑)

 

関大輔のスペックは身長180オーバーの33歳、課長。

権力に弱いマンは課長って時点でもう駄目ですね。

私の最愛キャラは175cmですけど、身長高いキャラ好きなんでオッケーです。

 

 

ストーリー的にはー……まあ。

堅い上司についていく主人公チャン。名前設定はデフォルトの泉玲のままなんで玲ちゃんなんですけど

一生懸命な玲ちゃんを育てながら、仕事後に隣同士の部屋のベランダでビールをあおりつつ、出社のときや帰宅の際にいろいろな話をしていく感じ。

上司だけど関大輔は俺様タイプではないので、玲ちゃんに気遣ってくれるしめちゃめちゃ優しいし。

だんだんと打ち解けていくのが良かったな。

 

話を進めていくごとに関大輔のこれまでの人生が明かされていくんですけど……

なんというか、関大輔は私の最愛の月城冬馬のような人でした。

いや、月城冬馬の過去とか知りませんけどね。なによりも知りたかったのに知る前に声カレちゃんはサービス終了したんで。月城冬馬の過去話が読みたいだけの人生でしたよ私は。

でもきっと月城冬馬は生まれながらの御曹司で、次期理事長だし、月城財閥の家のレールに乗る生き方をしているので、関大輔とはちょっと違うんですけど。

でもなんか、月城冬馬に似てるなと思いました。生き方が。

 

死に場所を探してるように見える、とかなんとかそんな感じの玲ちゃんのセリフが後半の方にあるんですけど

そのセリフを見て、ああ月城冬馬ってそうだなって思った。

 

死にたいわけじゃないんだけど、生きたいとも思ってない。もし捜査中に死んでしまうなら、それはそれで自分はそういう人生だったんだと、足掻かずに受け入れるんだろうなと。

関大輔はそういう人らしい。いや、もうマジ月城冬馬。私の中に存在する月城冬馬はまさにそういう人なので、ア~~~~~~~~わい関大輔好きになるに決まっとるやんけ~~~~~~~~~~~って思いました。

 

 

 

 

たとえば。たとえばですよ。こっからは妄想で二次創作の域ですけど。私の関大輔のイメージでしかないですけど。ちょっと私の趣味で死ネタなんで色薄くして書きます。

関大輔が敵側で玲ちゃんを殺さなきゃいけなくなったとき、関大輔は無感情で殺せると思うんです。で、玲ちゃんを思い出すとつらくなるのが自分でわかってるから思い出さないようにするけど、やっぱり思い出しちゃって、いつか他の誰か……玲ちゃんとは別の、玲ちゃんみたいな人が関大輔の前に現れて紆余曲折あって結婚したとしても、殺した玲ちゃんをずっと忘れられずに背負っていく人。昼間は普通にしてても、夜一人のときには思い出して一生苛まれる人。結婚してるなら結婚相手を愛しながら、でも幸せになってる自分が悲しくて。ずっと一人で自分を責めてる、けど誰にも悟らせない。

逆に玲ちゃんが敵側で関大輔を殺さなきゃいけなくなったとき、玲ちゃんは嫌がるし泣いて謝るけど、関大輔は笑って許す。なんもかんも全部受け入れる。これで良かったんだと。心残りは敵側である玲ちゃんを救えなかったことだとか、俺がいなくなってもあいつらは大丈夫だろうかとか、いろいろ考える。そして静かに笑って、薄れる意識の中で笑って、泣いてる玲ちゃんを宥めて。でもこんなのがきっと自分にはお似合いで、"もし別の立場で出逢えてたら"なんてことは考えない。『これで良かったんだ、きっと。ようやく二人のもとへいける。ようやく、終われる。けれど、もう玲に会えないと思うと……。……最後まで自分のことばかりだな。玲、泣かせてすまない。どうか俺のことは忘れて、幸せになってくれ』

 

くっっっっそ妄想なんですけど、関大輔はこんなイメージ。月城冬馬も一緒です。

 

 

 

ま、本編で玲ちゃんが関大輔を成長させるというか、過去のこともまとめて円満解決になるので関大輔は幸せ者だなと思います。

関、渡部、青山の三人を今のところクリアしてるんですけど、関大輔√の玲ちゃんが一番人間らしかったというか、関大輔と玲ちゃんが一緒に成長してる感じが良かったです。

 

 

 

はい。だからまあ、総評として。

 

関大輔は、良かった!!!

 

(笑)

 

 

 

 

 

ということで、こんなとこで関大輔√本編感想終わりー。

月城冬馬が出張ってるのは、私の最愛なので、許してください…

 

てか、ドラッグ王子って一日5チケ制のゲームじゃないんですよね。今更ですけど。

 

私、一日5チケ制のゲームを毎日こつこつやるのが好きというか、やっぱ√選択購入制って一気に読めるから一気に読みたいんですよね。一気に読み切る時間が無くてインターバルおくと、熱が冷めてまあいつでも読めるしいっか~ってなって一生読まなくなるので。だから時間が無い時に息抜きとしては出来ないから……うーん。

おかげでパッケージのゲームが積まる積まる。もう懲りてよほど主人公に惚れこまないかぎりパッケージのゲームは買ってません。

 

でもスタマイやるにあたってキャラのこと早く知りたいし。

まあ薄々ドラッグ王子が√選択購入制なのは気付いてたんですけど、プロローグだけでもキャラの感じ知れたらいいかと思ってインストールしてみたんですよ。

で、無料の共通プロローグ読んで。

こ、これは………面白いじゃねーの…………… 

と、なったわけです。笑

 

いつも一日5チケ制をやってるのは、べつに√選択購入制を避けてるわけじゃなくてプロローグ読んでもふーんって感じで終わって買う気にならないからなんですよね。でもドラッグ王子は買わねば感あった。

主人公は薬剤師で理系なんですけど、理系主人公ってなかなか無いしね。だいたいこういうストーリーゲームってTHE文系みたいな感情的な子が多いじゃないですか。なんつーか恋愛脳っていうか、仕事しろやテメーみたいな子。てめー大学でも遊んできたんだろアア?みたいな。文系に行った友達がみんな大学生活イージーモードそうでめっちゃ妬ましい私の恨みつらみ入ってますけど。w

昨日も言った気がするんですけど、玲ちゃんは淡々としててそこそこ冷静で、仕事に一生懸命で早く一人前になろうとしてるところがめちゃめちゃ良かったです。ほんとに。

 

三人読みましたけど、ストーリー展開もよく出来てるなと思うので、次買うキャラが良かったら全員買うと思います。

ビジュアルが好きなのは関渡部青山の三人なので、それ以外の人を買ってそれも良かったらもう全員買うしかないよね~みたいな。本編はね。

 

本編とは別に初夜編、偽装結婚編、初めての××編と、あとなんかキャラ2人で番外編みたいなのがあるんですけど……。

本編後の話になるんですかね、買ってないから知りませんけど。

まあ漫画でもアニメでもゲームでも、付き合うまでの話が好きで付き合ってからの話はわりとどうでもいいというか、ウーンってなることが多いのでそっちは現時点で買う予定無いです。

そうだな………本編全員見て、やることなくなって、それでもまだドラッグ王子やりたくて、グーグルアカウントの残高がまだ残ってたら買うかな。

 

課金は基本的に月1諭吉って決めてるので、今月は厳しそうですけどね~なんてったって課金最優先チギリバコがイベント中。

 

 

考えるとやっぱ√選択購入制って効率悪いですよね。課金の。

なんか、買ったら終わりというか。

おっしゃーーーー××くんにいっぱいお小遣いやったるわーーーーー!!!!!感が無いというか。

 

まあコンシューマーゲームと一緒で買いさえすれば一気に全部出来るからアバターとかミッションとかイベントとかあるソーシャル系よりこっちのが好かれてたりするのかな~。

会社側としても、パッケージを作らなくていい分利益は大きいんだろうか。1√の値段は安上がりでも全√やるとしたらパッケージのゲームと変わらないくらいになるしなあ。

それに、アプリだからこそ話を追加したりできるわけで。好かれ続ければ相当な金額になるよね。

絵とプロローグさえ良ければ一人目の√の金額は勝ち取れるとして、二人目をどう買わせるか………てなると一人目が良くなきゃ買わないし。

 

スマホアプリ事情はよくわからんね。

 

でも私はやっぱり推しに毎日会いに行きたい………

一気に読むとさー、テンションは上がるんだけどなかなか残らないんだよね。

すぐ次に行けるからすぐ忘れるっていうか。

一日5話ずつ一か月かけて読み切る方が達成感もあるし毎日悶々と考えられるから好き。

ま、読み切るまで飽きさせないかがまた難しいんだろうけどね……ミッション難しい!とか、ダイヤ足りねーよ!とかそこかしこでいろいろ苦情はあるだろうしw

 

どっちもどっちなのかな。

私はやっぱり推しに毎日会いたいし、気に入らなかったら切り捨てられるから5チケ制が好きです。運営からしたらその切り捨て、が嫌なんだろうけども。

しかし√選択購入制は残高が無いと何もできないからね…wあれば一気に読めるけど。

あとアバターとかイベントとかわずらわしいって人もいるだろうし。アバターは私もわずらわしいけど。

 

 

ま、√選択購入制だけど、ドラッグ王子は気になりまくりで、買っちゃって、うおおおおってなって、二人目どころか三人買って、四人目どうしよっかなってなってるので、いいと思います(笑)

 

ただ、ちょっとやってて気になるのがデザインというか。薬の話だからかもしれないですけど構造式とかATGCとか化学系のデザインがそこらじゅうにされてるんですよ。

そんで……いやめっちゃどうでもいいんですけど、構造式で、なんで炭素に水素が結合してそっから窒素繋がってるねん、ていうのがあってww

炭素から出てる結合棒がどう見ても水素の方っていうか下付きの数字についてるんですよ。それがめちゃめちゃ気になりました。

でもちゃんと窒素についてるやつもあるし、デザイン的に無理やりそうしたんかなとは思うんだけどね。

あとなんかベンゼン環の先に更に炭素が繋がってる結合のところに窒素ぶちこむのはいいけど二重結合消してくれ!窒素足四本出すな!とか思ったり(笑)

 

まあ見栄え良けりゃいいんだよ感はあるんですけど、大学では化学やってるので気になったのでした。でも基本は忠実にやるべきなんじゃないかなあ・・・美術って数学やしね。(数学得意なんでしょ?じゃあ絵うまくなるよ、ということをよく高校(美術系)の先生に言われた)

化学とかめっちゃ嫌いだし肌に合わないと心の底から思ってるけどね。有機の講義でそういう細かいこともよく注意されたなあとか思い出した。

 

なんにせよドラッグ王子自体は好きなので、引き続き誰かをプレイしていきます。

ではでは。